宇宙利用を推進する会について

設立趣旨

法人の名称
特定非営利活動法人宇宙利用を推進する会
一般呼称
:NPO宇宙利用を推進する会~安心・安全のための~
英文名
:Committee of Japan Space Activities for Safety and Security
略称
:CO-JASPA/ss
法人設立日
平成21年2月6日
所在地
〒100-0014
東京都千代田区永田町2丁目9-6
十全ビル 8階 805号室
電話: (03)6205-7957 FAX: (03)6205-7958
設立の目的
宇宙利用に関する調査研究等の事業を通じ、国民に対して国民生活の安全と安心に関する知識の向上、啓発を図り、社会全体の利益の増進に寄与すること及び産業界に対して宇宙産業の基盤を強固なものにするため、市場の拡大を図ることを目的としています。

活動方針

  1. 我が国唯一の宇宙の利用に特化した「国民生活の安心・安全を目的とする団体」として活動します。
  2. 宇宙基本法が成立したことを受けて、防衛利用と一般利用を含めた広義の安全保障に関する宇宙利用の調査・研究等を実施し、宇宙利用の市場の拡大を推進します。
  3. 調査・研究の成果は、国民に対してはインターネット等を活用して発表し、政府に対しては宇宙開発戦略本部他関連省庁へ、政党に対しては与党、野党に提言活動を推進します。

活動概要

  1. 宇宙利用に関する調査研究事業  
    1. 災害・環境対策に関する宇宙利用の研究  
    2. 国際協力に関する宇宙利用の研究  
    3. 安全保障に関する宇宙利用の研究  
    4. 高度情報インフラに関する宇宙利用の研究
  2. 宇宙利用に関する相談事業

    安全と安心に関する地域住民、地場企業等が抱える問題点、課題等についての相談窓口を設け宇宙利用の調査研究を行います。

  3. 宇宙利用に関する普及啓発事業

    調査研究の成果をインターネットを活用したホームページ、Web及び広報誌等により、情報提供活動を行います。